土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

街金アニキって何?中小消費者金融の情報サイトの見方

街金アニキが言うのなら…これは、中小消費者金融を紹介しているサイトの題名です。現在インターネットでは、中小消費者金融のことは詳細の確認することができます。

中小消費者金融の特徴

一言で言えば、ブラックでも借りれるキャッシングです。大手消費者金融や銀行カードローンで借入ができない、自己破産で数年しか経っていない方でも審査次第で借りれる場合があります。その表現として、ブラック対応とか、ブラックでも借りられるというのです。

街金アニキのサイトでは、正規金融業者である街金を紹介しています。ブラックでも借りられるというと、闇金もその一部に入ります。しかし、ここで紹介している金融業者は安心だ、ということです。この手のサイトはいくつかあります。

消費者金融ランキングの共通点

街金アニキのサイトにしても、消費者金融会社をランキング形式にして紹介しているサイトでも、共通しているのはだいたい同じ金融業者ばかりだということです。

中小消費者金融の数は、全国にたくさんあります。サイトで紹介されるのは、ホームページがあるところ、ホームページから応募フォームがあるところです。そうなると、ホームページがない中小消費者金融の数は絞られていきます。

よって、ランキングサイトでも30社程度がいつも名前が挙がっていることになります。かえって、限定されていた方がわかりやすいことです。国内では、ブラックでも借入が、インターネット申込ができる金融業者が30社程度と言っても良いでしょう。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

全国対応と地域限定

30社程度は全国対応です。インターネットで申込ができたとしても、申込者が地域限定になっている場合があります。

福岡の金融業者では、九州限定となっていたり、他県では受け付けない場合があります。また、来店ということであれば、遠い地域の申込ができないことになります。そして、どうしても都市圏や大きな都市に中小消費者金融が多いのが特徴です。

全国対応なら地域差はない

日本国内でインターネットの環境と電話ができれば、全国対応の中小消費者金融の申込ができます。そばにないことで困ることはないです。中小消費者金融ランキングで1位というのは、あまり意味がないです。ただ、審査が早いとか、ローンカードがある、担当者が優しい程度であり、肝心の審査の甘さは関係ないです。

ブラックでも借りれるというだけで、具体的な審査内容の公表はないです。口コミで絶対に大丈夫ということはなく、とりあえず金融事故があっても申込ができる、キャッシングが運が良ければという程度で考えていると良いでしょう。中小消費者金融の審査ではブラックでも借りれることであり、ブラックは絶対に借りれるものではないです。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

中小消費者金融はブラック御用達は本当だった消費者金融アイフルとかモビット、プロミスなどは大手消費者金融と言います。

ネームバリューがあり、規模が大きい金融業者です。

この世には大手消費者金融だけが消費者金融ではない

大手消費者金融以外に銀行カードローンもあります。消費者金融ではないのですが、その他に中小消費者金融が存在しています。

中小消費者金融は、大手消費者金融と差を付けるために、審査基準を下げています。審査基準では、大手消費者金融では金融事故があると借りられない、信用情報の確認で、ブラックだと借りられないです。これは銀行カードローンも同じです。中小消費者金融が、この審査基準であれば、客がこないことになります。

そこで、中小消費者金融では大手消費者金融で借りられないブラックや金融事故がある方でも借りれることがあります。これが、ブラックでも借りれるという口コミになります。今では当たり前の審査基準となっています。

ブラック対応、ブラックOKは本当

中小消費者金融の審査で、一番わかり易いブラックのキャッシングがあります。大手消費者金融で2社の多重債務。総量規制範囲内は余裕があり、3社目の申込ができなかった。そこで、中小消費者金融に来た方です。

または、総量規制範囲内で、大手消費者金融に申し込みを続けてブラックになった方もです。このようなブラックは本当に借りれる可能性が高いです。中小消費者金融のチェックでは、収入がある、返済能力がある。そして、総量規制範囲内であることが必要です。この3つが揃っているブラックは借入ができます。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

債務整理者にも寛容

多重債務者だけではなく、債務整理をした方も借りやすいと言われています。ここは返済能力がある部分で、申込者の債務整理が解決していることが必要です。

中小消費者金融では、金融事故として任意整理や自己破産をしていれば、過去の借金は解決していることが審査通過のポイントです。ですから、多重債務での申込ではなく、債務整理後に借入の申込をする方が借りやすいと言われています。

借りれないブラック

中小消費者金融では、収入がない方と延滞中の申込は受付しないです。信用情報の内容ではなく、返済能力がない方の審査はNGです。ここは大手消費者金融と同様の審査であり、無職では絶対に申込はしないことです。

延滞も同様ですが、過去の長期延滞にも中小消費者金融は厳しい審査になります。もともとキャッシングに関しては延滞は絶対にしないことです。

ちなみに返せないとき

大手消費者金融も中小消費者金融も返せないときには、返済日前に直接消費者金融に相談をしてください。この後の返済日がきたとしても、延滞にはならないです。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

中小消費者金融と口コミ 必ず確認を

中小消費者金融に申込をするときには、必ず口コミを確認してください。これは、中小消費者金融の存在を知っている方も確認は必要です。

いろいろ噂聞くよね?

中小消費者金融や街金のことを調べていると、ヤミ金だとか、昔は怖かった等の口コミに出会います。

正直に言うと、現在中小消費者金融としてブラック対応の中小消費者金融の中には、以前にはヤミ金らしき存在も含まれています。これは、貸金業法改善以前のことで、まだグレイゾーン等がある時代です。

今は超有名な大手消費者金融でも、サラ金時代の取り立てはエグいとも言われています。それらの行為をすると、今法律違反であり、ヤミ金扱いされることになります。ということで、消費者金融前身は事情があるということです。

そこで改めて中小消費者金融の情報確認を

ヤミ金として経営しているところは皆無。中小消費者金融ランキングサイトなどでは、利用者の口コミなどで、利息制限法20%等で安心して借りれるところが多いです。

しかし、口コミでは担当者の対応などは確認した方が良いです。それでも、ブラック対応であること、提出書類は知っておいた方が良いでしょう。

大手消費者金融とは違う点については、契約書面の交換などがあります。これは、キャッシングの前に自宅に契約書類がきてサインをしなければ借りられない。その書類がFAXでも良かったり、添付処理ですぐに送信できる場合があります。大手消費者金融ではアプリ利用で対応しているのですが、中小消費者金融ではまだ書類は多いです。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

それがなくては借りられない?

まずは、ブラックだからではなく、職種などで借りれない条件も多いです。

口コミはあてにならない?

そういうのは借りれると口コミであるけれど、借りれないという内容です。これは口コミを責める事はできないです。ブラックに貸すキャッシングではなく、ブラックでも借りれるという点では、審査落ちの可能性は大きいです。

そして、中小消費者金融の口コミの見方としては、詳細内容がないです。自己破産だけど借りれたとか、任意整理中は審査落ちという点だけの確認です。あとは必要書類だったり、口コミの使い方として、この人が借りれたから、自分も大丈夫と勘違いしないことです。

中小消費者金融では

返済ができるブラックなら歓迎しています。それは貸すではなく申込みの段階であり、総量規制で数万円貸してくださいという申込みは借りやすいでしょう。

口コミでは、この程度の内容です。借りれるとの断言はできないのですが、信用情報で金融事故がある方の申込みはできます。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

カードローンができる中小消費者金融もあるけれど

中小消費者金融でもカードローンのある金融業者があります。しかも全国対応であり、セブン銀行やプロミスATMでのカードローンができます。

大手消費者金融並のサービス

しかも無人契約機があり、自動契約が可能です。地域限定ですが、ブラックでカードローンが実現できます。

このような中小消費者金融の内容では、債務整理の金融事故者であっても、大手消費者金融と同様のキャッシングの内容が注目されています。ローンカードは自宅に郵送されたり、無人契約機で発行できます。利用限度額は自由に出し入れができます。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

中小消費者金融の審査に時間がかかる理由

その1つには、中小消費者金融では即日融資を売りにしていないことがあります。ホームページでは即日融資とある場合も、その限りではないです。

例えば、上記のローンカードの中小消費者金融では、自宅でローンカードを受け取る場合は、それがないとキャッシングができないです。振込キャッシングが多いのですが、振込時間までの審査完了は難しいです。

消費者金融アイフル等の大手消費者金融では、申込み後コンピュータースコアリングシステムの審査で、信用情報や申込情報を確認します。中小消費者金融の多くは、必ず申込者と電話で話しをすることが多く、そんなことをしているうちに振込時間が過ぎることはザラです。

また、最近では中小消費者金融の口コミが多く、申込者も増加していると言います。提出書類が多く、その確認後に審査をするなど、最初から即日融資ができない、していない中小消費者金融が多いのも確かです。即日融資とある中小消費者金融でも、それは最短であることが書かれています。

どうしてもすぐに借りたいブラックが多いですが、ここは大手消費者金融並のサービスではないことが多いです。

ブラックの内容によっては

口コミで判断をすると、ブラックでも借りられない内容は多いです。債務整理も自己破産はNG、任意整理の完済後数年と言う決まりがあったり、なぜかしら借りられないブラックも多いです。

一応、口コミから中小消費者金融のブラック容認の金融事故とは、

  • 延滞は絶対にしていない
  • 収入が安定している
  • 3社までの多重債務者
  • 債務整理から1年以上経っている
  • 総量規制範囲内の借入

がターゲットになっています。

収入ですが、勤続年数が半年程度とか、過去の延滞や現在携帯電話の延滞をしている場合も審査は微妙です。そして、何よりも返済ができるだけの収入がある。ここが一番のポイントになります。

大手消費者金融の審査落ちだけど、収入は十分にある方等は、多少の金融事故が逸脱していたしても借りれる。しかも、1回で完済できると言う約束ができる方は中小消費者金融でも借りやすいとの統計があります。

一概には言えないのですが、少なくても大手消費者金融で審査落ちでも申込は受付けています。あとは、借りれるかどうかはわからないといった方が良いでしょう。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

中小消費者金融と闇金の関係

中小消費者金融はヤミ金だと言われることが多いです。大手消費者金融のようにネームバリューがない、ブラックでも借りれる、他社で借りられない方でも貸してくれるといったことで、違法行為だから?と誤解されています。

街金は闇金という口コミもありますが、これは大きな誤解です。しかし、闇金の手口は、このような誤解を生む行為はしています。

中小消費者金融と闇金の違い

それこそ口コミです。口コミでは、中小消費者金融の情報が満載ですが、街金アニキのように情報サイトでは、正規金融業者の中小消費者金融の批評しかしていないです。このようなところで紹介されているところに申込をすると確かです。

同時に闇金情報としての口コミサイトも多く、ネームバリューがない治癒だからこそ、多くの情報サイトと口コミサイトで、自分で中小消費者金融と闇金の区分けをすることが必要です。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

中小消費者金融と同名の社名にする闇金

これが、闇金の手口です。信用情報を一切無視した闇金では、中小消費者金融と同じ会社名にして応募フォームを作ります。半端に情報サイトを見ていると、中小消費者金融なのか闇金か分からないまま申込してしまう方がいます。

消費者金融会社としての証明である金融庁の登録番号も不正に記載していたり、中小消費者金融の近所に闇金が同じ名前で営業しているケースもあります。こんなことで、闇金に申込をすると、あの中小消費者金融は闇金と言う情報も嘘ではないのです。

闇金の申込条件は、何もないです。ブラックはもちろんですが、生活保護にも貸すという対応ですが、返済の法律も無視です。

今まで闇金被害では、1000%の年率、10日に10%の金利のトイチなどはザラです。中小消費者金融では、利息制限法20%の金利は絶対に越えないので、大手消費者金融よりは高い金利ですが、返せない内容は提示していないです。

だから口コミは大切

中小消費者金融の申込みでは、口コミサイトが欠かせないです。何サイトか見ていくと、安心できる業者が見つかります。お金を絶対借りたいブラックは焦っている方も多いですが、慌てて闇金に手を出すことは絶対にしないことです。

しかし、中小消費者金融でも借りられないブラックがいます。その場合は、闇金で泣く泣く借りるのではなく、多重債務は債務整理保してください。その数年後には中小消費者金融で借入ができます。これも情報サイトでわかることですが、ブラックでも借りれるキャッシングは本当で、多重債務者より債務整理者が有利です。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>