土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

ブラックでもカードローン、いける?

大手消費者金融や銀行カードローンの審査に落ちた。少し前に債務整理をして、ブラックリストになってしまった。もうお金は借りられない。ブラックになると、この事実が辛いです。

でも、ブラックだけど借りたいお金をの願いが叶うといったらどうでしょう?

本当にブラックでも借りられる?

消費者金融には、大手消費者金融とは別に中小消費者金融が存在しています。聴き慣れない言葉でその存在すら知らない方も多いですが、大手との違いは審査基準です。

大手消費者金融で審査落ちした人でも借りられる。ここでは、いわゆるブラックでも審査対象になり、ブラックだけどお金を借りられる可能性がゼロではないのです。早速、申込を考えてみて下さい。

中小消費者金融、中堅消費者金融、街金はみな同じ

大手消費者金融より審査基準が低い点では、同じです。ただ、基準の差はありますが、呼び名で区別はできないです。大まかに言えば、ブラック対応、ブラックOKの消費者金融、金融会社です。

こうしたブラックでも、借りられる消費者金融ランキングもありますし、情報サイトとして東大医学部卒MIHOなどは、この手の情報にとても詳しいです。一口にブラックと言っても、その程度や内容は様々です。

とにかく、ブラックでも借りられる消費者金融会社があり、大手消費者金融同様にインターネット申込ができるので検討してみて下さい。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

カードローンがほしい

大手消費者金融や銀行カードローンの多くは、カードローンのキャッシングになります。ローンカードは利便性が高く、銀行の営業時間に関係なくお金を出し入れできます。

ところが、中小消費者金融の多くは振込によるキャッシングです。借りるのも返済も銀行の営業時間を気にしなければならない。今では、ATMやネット銀行がありますが、振込時間は限定的です。

カードローンがある中小消費者金融は、現在数社存在しています。どうしてもカードローンもこだわりたい方は、セント○○、ライ○○ィの名前の中小消費者金融がおすすめです。全国対応でATMはセブン銀行を利用できます。

ほぼ大手消費者金融同様のお金の出し入れができるだけではなく、他人からも中小消費者金融で借入していることがわからないです。

ブラックリストの原因

甘い審査の中小消費者金融ですが、ブラックリストになってしまった原因が延滞と総量規制以上の借入をしている方は、中小消費者金融でも借りれないです。そして、現在収入証明書がない方、保険証がない方も難しいです。

これは、中小消費者金融の審査基準で、ブラックだけど収入があり返済能力が高い方に限定しているからです。すべての、ブラック対応の中小消費者金融は存在していないですから、一応確認して下さい。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

ブラックでも借りられると検索をしてみて

お金を借りたいけれど、ブラックになってしまった。生命保険に入っていないから、契約者貸付もないし定期預金もない。

どうしてもお金が必要、どうしたら良い?

検索してみると、解決することも

大手消費者金融や銀行カードローンの申込は、インターネットで行う場合が多いでしょう。

そのまま検索で、ブラック 借りられる、甘い審査の消費者金融と検索をしてみて下さい。同時に金融会社だけではなく、様々な情報サイトがヒットします。

えっ?ブラックでも借りられる金融業者があるの?そう思う方も多いのですが、ブラックだけど借りたいお金をと、思い悩んでいる方はとても多いです。

そして、そのような方が借りられるかもしれない、とりあえず審査だけでもしてみたら?という金融業者が多いことに気が付きます。解決できるかも?そう思う方は多いです。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

中小消費者金融ランキングって本当?

検索をしていくと、中小消費者金融とか中堅消費者金融、街金といったブラックでも借りられた口コミのある金融業者が出てきます。そして、ランキングサイト、情報サイトではきちんと会社名も紹介されています。

特徴としては、これらのサイトに出てくる金融業者が重複していることです。利用者が多いばかりではなく、実際にキャッシングができた報告があります。

東大医学部卒MIHOのブログなどでは、ブラックでも借りられる中小消費者金融の情報は詳しいです。こうしたランキングの特徴は1位だからスゴイのではなく、ランクインしていることだけで正規金融業者であり、安心して申し込めるという証明になります。

どんなブラックが借りられる?

ここが問題です。どんな人でも借りることができないことは承知して下さい。

話が違うと思う方もいますが、中小消費者金融は審査無しの金融業者ではないのです。必ず審査があり甘いのは入り口だけです。

あとは、返済能力がしっかりとある、規定の借入件数以上の多重債務者ではない、債務整理経験者は良いのですが、直後はNG。審査基準は甘いですが、様々な条件クリアが必要になります。

そんな中でブラックでも4社以内の多重債務、総量規制範囲内の借入をしている、債務整理から1年以上経っている信用情報であることが、審査通過の大前提です。そして、収入がきちんとあること。パートでもアルバイトでも良いのですが、できれば毎月定期的な収入があって返済ができると証明されることです。

大手消費者金融審査落ちの原因が、中小消費者金融でも審査落ちになることはあるのですが、ブラックでも借りれることがあります。インターネット申込で簡単に審査ができます。ホームページのTOPには借入診断があり、そこでOKなら可能性大です。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

大手消費者金融とは違う審査?ブラックだからです

キャッシングでは事故情報は審査に引っかかります。大手消費者金融では審査落ちになることが多いですが、中小消費者金融では、それでも借りれる金融業者がたくさんあります。全国対応はもちろんですが、インターネット申込ができ、その流れは大手消費者金融とほぼ同じです。

ブラック申込者に来る電話

審査の過程で大手消費者金融と大きく違うのは、審査前半で担当者からの電話が来ることです。

そこでは、ブラックになった原因の金融事故のことと、これからの返済についての確認があります。正直に回答することと、誠意のある対応が審査を左右します。

実際に金融事故の内容がその中小消費者金融の許容範囲なら、確認程度の電話です。しかし、中にはプライベートな質問に至ることもあるのですが、一応は対応することをおすすめします。審査に関係ないようなことでも、人となりを観察していることもあります。

このような電話の審査は、大手消費者金融ではなく中小消費者金融の特徴の一つです。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

その後、審査結果

この電話は審査の一環であり、数時間から数日経てから審査結果を知らせてきます。個人信用情報機関の内容の金融事故をどう容認するかが問題ですが、少なくとも収入があり、総量規制範囲内でのキャッシングができる可能性があります。

審査は電話かメールで知らせてきます。このときに、改めて収入証明書等を郵送したり、契約書等の取り交わしで、改めて審査をする場合もあります。FAXや添付書類ではない中小消費者金融も多く、実際のキャッシングまで1週間以上かかる場合も。

即日融資は期待しない方が良いのですが、たいてい数日はかかると思って下さい。大手消費者金融のように、申込はインターネットですが、その後の対応は時間がかかると思っていた方が良いでしょう。

いい感じだけど、審査落ち

長い審査の末の、審査落ちはショックです。

ブラックでは、この工程は良く口コミでも言われていますが、中小消費者金融では次の申込をしようと思うと言う建設的な口コミも見受けられます。なるべく審査が早い金融業者を探していますとか、即日融資の中小消費者金融はどこ?という質問者も多いです。

実際に中小消費者金融のホームページでは、即日融資と明記しているところも少なくないですが、実際には数日かかる場合がほとんどです。そして、最悪なのは審査結果がこないという場合もあります。

ブラックだけど借りたいお金をというのは、根気がいる作業だという方もいます。致命的なブラックではない限り、どこかの審査に通れば良いのですが、幸運を祈ります。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

甘い中小消費者金融でも審査落ちはある

中小消費者金融のことは、甘い審査の消費者金融等の検索でヒットする金融会社です。カードローン会社ではないのですが独自審査で、大手消費者金融や銀行カードローンより審査基準を下げています。

ですから、ブラックだけど借りたいお金をという方にとっては、その独自審査を受けたい、是非キャッシングをしたいと思うところです。中小消費者金融は、そうしたブラックにもきちんと対応してくれるのです。

審査を受けると通過は違う

ブラック対応、ブラックOKと情報サイトで言われる消費者金融は、審査が受けられるというだけです。うまく行けば借りられる程度の問題であり、この中小消費者金融はブラックでも絶対に貸してくれるところはないです。

貸金業者で、金融庁に登録している正規金融業者では、必ず審査を行います。その審査が甘いのが、中小消費者金融です。貸金業法の内容に抵触しないブラックなら貸せるということです。ですから、個人信用情報機関の内容で、金融事故が悪ければ借りれないこともあります。

国内の中小消費者金融の審査通過率は70%程度であり、100%ではありません。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

申込をしてみないとわからない

例えば、中小消費者金融ア○ーですが、中小消費者金融の評判としては、ブラックでも借りられる人気の金融業者です。柔軟審査に詳しい東大医学部卒MIHOのブログでも、正規金融業者として紹介されています。

そこでの利用者で、ブラックでも借りられたとあったとします。事故情報の内容が自分と似ていたとしても、自分が申込をしたら借りれないこともあります。あの口コミは嘘つき、ブラックだけど借りられなかったということにはならないのです。

審査内容は人それぞれでブラック内容も肝心ですが、収入と返済能力等の観点からも詳しく審査をします。ですから、口コミでも絶対に貸してもらえるという内容はないはずです。

こんな事故情報は借りれない

ブラックでも借りる事ができる中小消費者金融ですが、この金融事故だけはNGがあります。それは、中小消費者金融共通の事故情報です。延滞している状態と無収入、そして総量規制以上の借入希望です。

延滞者は、今申込をしている時点で延滞中の場合です。返せないから借りに来ましたという方の返済能力はゼロです。そして、収入はありませんが、借りに来ましたも返済ができないと言っているようなものです。

そして、総量規制ですが、消費者金融全体の限度額を指します。大手消費者金融でもある程度の多重債務ができるのは総量規制範囲内です。規定の借入件数が少なくても、総量規制オーバーで審査落ちです。それが中小消費者金融でも対応してしまうのです。

要するに、この3点については、大手消費者金融も中小消費者金融も同じ事故情報として審査落ち要件です。ですから、大手消費者金融で審査落ちしてブラックになった。個人信用情報機関で上記の事故情報がある方は、中小消費者金融の借入もできないです。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

ブラックが確実にお金を借りる方法

ブラックだけど借りたいお金を。そう考える方には、中小消費者金融、中堅消費者金融、街金の申込をしてみて下さい。借りれるかどうかは分かりませんが、少なくともブラックでも申込ができます。

どうしてブラックでも借りられる?

それは、審査基準が低いからです。

ブラックと言えば、多重債務者、債務整理者等が挙げられます。大手消費者金融や銀行カードローンより多重債務の借入件数も債務整理として、審査を受けられない期間設定が甘いのです。ですから、大手などで審査落ちした内容によって、中小消費者金融の甘い審査で通れば借りれるのです。それぞれの中小消費者金融で審査基準が違います。

甘いの度合いで違いがありますが、それを数値化することはできないです。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

審査内容は情報から

審査の公表がないので、利用者の口コミや東大医学部卒MIHOのブログ等の審査内容の紹介などが、唯一の情報になります。この程度なら、借りれるかもしれないという予測でしかないのです。

こんなブラックは、きっと借りれると言う確証はないのですが、中小消費者金融のホームページでは、他社で断られた方でも相談して下さい、はっきりと任意整理、個人再生した方でも、審査を受けられると書いてある場合も多いです。

どの程度のブラック、事故情報なのかを確認した上で、判断しますということです。原則的に中小消費者金融では、事故情報があっても借りられることは多いです。

現に、事故情報が全くない方は、中小消費者金融や街金でのキャッシングは選ばないからです。その理由としては、カードローンでない場合が多い、審査が遅い、金利が高い、手続きが面倒だからです。特に高い金利設定になっていますから、普通に大手消費者金融でキャッシングができるのなら、わざわざ中小消費者金融には行かないのです。

よって、中小消費者金融利用者はブラックが多いのは当然、審査基準を下げなければ申込者がいないのです。

返済能力がないとダメ

甘い審査では、信用情報のブラックは、ある程度の許容範囲があります。

しかし、申込者の収入や現在の返済額、債務整理にしても直後等、申込情報関しての妥協はないです。すなわち、返済ができるブラックでなければならないということです。過去の事故情報は了解の上で、現在とこれからは事故情報を起こさないということがポイントになります。それが返済能力の有無です。

ですから、自己破産をして数年経ち、真面目に働いていれば審査に通ることは多いです。ただし、多重債務者で大手消費者金融は審査落ち。

今の収入は、返済額で手一杯では、中小消費者金融でも審査落ちになります。様々な条件も必要になるのですが、ブラックだけど返済ができる、これが、中小消費者金融の審査の要です。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>