土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

ブラックリスト御用達の中小消費者金融

ブラックリストとは、債務整理後の身分で知っている方が多いでしょう。自己破産で借金はなくなるけれど、ブラックになる。それは、借金ができない。カードローンや消費者ローンができなくなることを指します。

ただし、一生ではなく、5年以上で長くても10年程度の我慢です。

ブラックは他にもある

ブラックリストとは俗語であり、キャッシングができないすべての方を指します。正確には、個人信用情報機関の中に異動情報がある方を指します。

この異動情報とは、個人信用情報機関では本来の返済ができない方、借り過ぎの方を指します。他にも、延滞者なども異動情報になり、金融事故として扱われます。その中で、債務整理は契約途中の棄権ですから、完全な金融事故です。それも症状としては重いので、ブラックリストの期間が長くなります。

そして、大手消費者金融などの申込をしたときに、借りれない審査落ちの方もブラックと呼びます。債務整理をしたわけではないのですが、大手消費者金融が個人信用情報機関の内容で異動情報が多いことで、借りれない。その判断をされた時点での、ブラックリストです。

中堅消費者金融会社の対応

ブラック対応の金融業者とか貸金業者の中堅消費者金融では、一部の金融事故でも借りれるのです。そこで、ブラック対応と言われる所以ですが、大手消費者金融とは審査基準が大きく違うことです。

“ブラックだけどどうしてもお金が必要”な方には、中堅消費者金融や中小消費者金融のキャッシングがおすすめです。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

金融事故でも借りれた

多重債務者で3社の大手消費者金融は審査落ちでした。個人信用情報機関でのブラックだと思ったけれど、情報サイトで中小消費者金融で借りれるとの口コミで申込をしました。すぐに審査をしてくれて、借りることができました。この類の体験談はとても多いです。

金融事故でも借りれる人は、小口融資しか借りない、総量規制範囲内である、延滞はしていない。そして、収入があり、中小消費者金融で借りたとしても完済ができると証明できる人です。

大手消費者金融では借りられないブラックでも、中小消費者金融の対応は神です。業者としても、ブラック歓迎の審査ですから、事故情報でも融資対象になります。最初から、それがわかっての申込で、申込の欄にはブラック情報などを記載する部分もある中小消費者金融もあります。

原則的にブラック利用者が多いとされる中小消費者金融です。安心して、ブラック申込ができます。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

中小消費者金融の審査通過の基準について

ブラックでも借りれる消費者金融。口コミ情報でも言われるのですが、呼び名がいろいろです。中小消費者金融、中堅消費者金融会社、独自審査、街金などです。いずれも、大手消費者金融とは違う審査をすることで、ブラックでも借りる事ができます。

そのことは情報サイトでおなじみであり、どんなブラックなのかで申込者の興味をそそります。題名でブラックでも借りられるとあると、期待は大きくなります。

事故情報 これなら借りれる

多重債務者は3社で、中小消費者金融が4社目。総量規制範囲内であり、最初は10万円以下の小口融資が対象です。

債務整理は原則1年以上経っていることが良いのですが、金融業者によっては、任意整理中と個人再生中のキャッシングにも対応しています。そして、自己破産者だけは借入ができないと言う中小消費者金融もあり、対応はいろいろです。

債務整理後の金融業者としては、最初である必要もあります。債務整理後、既に他社借入、また多重債務の審査が通らないこともあります。そして、収入証明書があることと在籍確認ができることは絶対です。特に、勤続年数は1年程度が必要ですが、パートやバイトもOKです。

こうしたブラックなら借りれる可能性が高いのですが、たいてい数万円からのキャッシングです。10万円以上の借入に関しては、たとえ総量規制で余っていたとしても、借入ができないことが多いでしょう。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

事故情報 これは借りれない

どうしても中小消費者金融でも審査落ちになる方はいます。それは、延滞者です。どこかの返済をしないままの申込は、どうしても不利です。大手消費者金融は当然ですが、中小消費者金融でも延滞は信用がないです。

また、年収の3分の一の総量規制も範囲内です。必ず、この範囲での借入でなければならないので、それ以上の申込には対応していないです。多重債務は4社が限界で、5社以上の審査通過ができる中小消費者金融はかえって危険な存在です。

債務整理直後も難しいですが、任意整理中OKの中小消費者金融であれば、ブラック融資の相談をしてみて下さい。その時の収入によっては、借りられる場合があります。

ブラックでも借りられる最大の条件

それはなんと言っても収入が、安定していることです。パートやアルバイトでも有効ですが、正社員などで継続的な収入が見込める方の方が借りれる可能性は高いです。

債務整理後数年では、他社借入がなく返済ゼロ状態の申込では、すんなりとキャッシングができることが多いと言います。収入があれば返済能力が高いと認められることで、ブラックでもキャッシング機会が増えます。

カードローンのある中小消費者金融も、全国対応で申込ができます。最初は小口融資になりますが、完済を続けていくうちに限度額も増えて、ほぼ大手消費者金融カードローン状態になります。金利は高めが多いですが、キャッシングライフとしては申し分ない内容です。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

柔軟審査に期待して良いこと

個人信用情報機関に事故情報があると、金融事故者としてブラック扱いになります。

この場合、中堅消費者金融会社などでは、キャッシングができることがあります。ブラック対応、柔軟な審査の審査基準であれば、事故者の返済能力があれば借りれるのです。

ブラックでも借りれるらしい

口コミでは、ブラック対応というのは合言葉のように、中小消費者金融の柔軟審査が話題に上ります。

事故情報でも、借りれるものと借りれないものはあります。総量規制範囲内であれば、貸金業法に触れないキャッシングが期待できます。

融資対象者は、必ず収入があることが条件ですが、中小消費者金融では専業主婦も借りれる画期的な審査があります。配偶者の収入から利用限度額が決まるものですが、ブラック対応ではなく配偶者貸付けです。

ただし、配偶者がブラックではこの審査は通らないです。本人の収入の範囲内で、多重債務者なども3社までなら借入できます。

総量規制で残っている限度額ですが、あと数万円のキャッシングがしたいブラックにとっては、柔軟審査は期待が持てる内容です。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

自己破産でも借りれる

自己破産は、債務整理の中でも全部の借金がゼロになる最強の内容です。ただし、直後は審査落ちです。

中小消費者金融の考える自己破産者は、収入が安定していれば返済負担のない優良な顧客になります。過去の信用情報をある程度目をつぶる。現在は債務がなし、それでいて、収入があるのであれば返済能力があると見られるのです。

一度債務整理をした方は、キャッシングに慎重になる。これが、中小消費者金融で注目する点です。決して高いキャッシングができないのですが、10万円以下の小口融資であれば対応してくれる場合が多いです。

個人信用情報機関の過去の情報で、自己破産で債務なしの申込は、ブラック対応の審査の真骨頂といえます。その他、任意整理や個人再生なども完済後の申込は、案外と審査通過がしやすいといえます。債務整理だとしても、任意整理ですか?完済ができる実績は、買ってくれるのです。

そして、一度の債務整理者が二度と債務整理をしたくない、返済意欲が高いことも中小消費者金融では、審査を通す理由の一つとして対応してくれるのです。

担当者の話

中小消費者金融の担当者は、申込者の信用情報などから、どのような借金生活をしてきて完済ができる人間かを判断する目を持っています。

個人情報信用機関は、全ての借金と返済を網羅していますから、隠しようがないことです。借入件数などの数字を間違える、債務整理経験者などがいいかげんな回答をすると、審査落ちになります。

審査的にはOKでも、申込者の態度なども審査要件になるようです。反対に、金融情報としては最悪だけど、その内容が仕方のない不可抗力だったり真面目な態度で、対応する申込者に対しては優遇措置などもあると言います。

要は完済ができることが大切であり、金融事故そのものに関しては寛容な態度なのが、中小消費者金融だと言います。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

中小消費者金融の審査 結果ができるまで我慢

個人信用情報機関の異動情報とは、金融事故を指します。俗に言う、ブラックです。ブラック対応とかブラックOKというのは、ヤミ金の常套句の時代もありました。

最近では、個人信用情報の金融事故者でも借入ができる中小消費者金融や、中堅消費者金融会社が台頭しています。ブラックでも、借りれるって考えても良いです。それでいて、ヤミ金ではなく正規金融業者で安心なキャッシングができます。

なぜ知られていない?

大手消費者金融はCMなどで知られているのですが、中小消費者金融の多くはCMはしていません。しかし、もとは地域密着の街金的な存在でした。現在は口コミで全国対応の中小消費者金融が紹介されていますが、もともとは地元だけを相手にしていた金融業者でした。

インターネット申込ができるようになり、全国のブラックからの申込が可能になり、その数は増えています。ですから、インターネットの検索では知ることができますが、全国のテレビのCMに出るほどではないのです。

インターネットのバナー広告、ポイントサイトのカードローンコーナーでは、ぼちぼちと紹介され始めています。審査の甘い消費者金融と検索をすると、全国に展開するブラックでも借りれる消費者金融を知ることができます。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

気になるランキング

中小消費者金融のランキングサイトも登場していますが、一つ一つの会社紹介で、個人信用情報機関のブラックがあっても借りれる人気の業者の紹介はとても多いです。

4社までの多重債務者、債務整理者も借りれるなどの話題が多いですが、口コミなどをみると案外とブラックでのキャッシングをしている方は多いです。

ブラックだけどどうしてもお金が必要なとき

全国対応、もしくは近所の中小消費者金融などがあれば、インターネットでそのまま申込をしてみて下さい。審査時間がかかることが多いのですが、うまく行けば数日でのキャッシングができることがあります。

50万円以下、10万円以下の小口融資が対象で、金利も利息制限法20%が多いです。大手消費者金融より多少金利の高いのが気になるのですが、ブラック融資に免じて勘弁と言うところです。

中小消費者金融と言うだけあって、規模が小さな金融業者ですから、高い金利やカードローンがないのは仕方のないことです。もっと言えば、返済のたびに手数料がかかってしまうなどの面倒さはあります。引き落としの返済はできないのですが、これもブラック融資に免じてというところです。

ブラックでも返済ができる方には、積極的なキャッシングを推し進めているところは多いです。登録内容の中で大手消費者金融では審査落ちだけど、中小消費者金融ではOKの審査があるので、
まずは申込です。

審査回答まで1週間ほど時間がかかるところもありますが、待つしかないでしょう。その間、他社申込はしないことです。個人信用情報機関では申込情報もすべて把握してしまうので、審査待ちは気長に行うことです。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

ブラックで本当に借りるなら

本当にブラックでも借りれるの?大手消費者金融では、借りられない審査でしたが。中小消費者金融の質問では、こんな内容が多いです。

個人信用情報機関に異動情報の金融事故があると、大手消費者金融も銀行カードローンも審査に落ちます。しかし、中小消費者金融では、大手で借りられない方の中で審査に通れば借りれるのです。

どうして借りられる?

同じ消費者金融なのに、審査基準が違うのは不思議です。しかし、同じ消費者金融だからこそ審査の基準を下げることで、大手消費者金融で借りれない方を対象にしているといえます。

大手で借りれない人でも、まだまだ返済能力が高い方は多いです。ただ、大手では規定により信用情報で審査落ちになってしまうけれど、収入も安定していて小口融資ならいける方は多いです。中小消費者金融では、そのような方を対象としてキャッシングをしているのです。

ですから、ブラックでも借りれる人がいる、そういうことなのです。

カードローンのある中小消費者金融

まだ少ないのですが、大手消費者金融同様のカードローンのある中小消費者金融も全国対応で申込ができます。インターネット申込で審査に通れば、全国のセブン銀行ATM利用ができます。

ほぼ、大手と同じ利用ができるカードローン。金利も18%など、大手と同じサービス内容で借入ができます。返済の手数料はかかりますが、ブラックでもカードローンが持てるのは嬉しいことです。

中小消費者金融の情報を聞きたい方は、インターネットの情報サイトを確認して下さい。審査に通らない方が、今までどんなキャッシングが体験できたかを確認することができます。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

審査通過のポイント

収入証明書はありますか?直近の給与明細でも対応できますが、2ヶ月程度で収入確保があればOKです。在籍確認は必ず行い、収入を盛るのも厳禁です。正直な申告でなければ、あとでバレたら大変です。在籍確認もアリバイ会社は、金融業者でその所在を突き止めているのでバレます。

信用情報では、年収の3分の一の総量規制範囲内でしか借入ができないのは、大手消費者金融と同じです。3社以内の多重債務者での申込が限界です。この総量規制範囲内と収入の確保があれば、ブラックでも借りれることがあります。

延滞は厳禁

延滞をしている状態の申込は、審査落ちになります。過去に経験がある方は、1年以上は経ってからの申込が良いでしょう。

いやいや、延滞しているからこそ、ブラックでの中小消費者金融の利用がしたい。これは、かなわない願いです。延滞してしまうブラックに対しては、審査通過ができる中小消費者金融は存在しないです。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>