土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

ブラックの人じゃ金融も銀行もダメなら他に借りられる所って?

ブラックの人であった場合、どんなに今働いて頑張っている方であっても、信用情報にブラックという事故情報の登録が残されている限り、消費者金融のキャッシング審査で落ちます。要するに、大手銀行のキャッシング審査で落ちますし、クレジットカードのキャッシング審査で落ちます。

つまり、全てのカードローンが使えないという事になるわけなのです。お金を借りる人にとって最大の汚点であり弱点となっている為、これまでのようにカード会社へ申し込んだり融資をお願いする事が出来なくなるのです。そして、お金が借りられないという事となります。

ブラックの人は金融も銀行もダメというだけじゃなくて、その他信販系クレジットカードローン、物流系ショッピングカードローン、携帯電話契約の分割ローンなども一切審査に通らないものとなってしまい、もはやどのローンも利用する事が出来ません。

仕事をしていて収入があっても審査に通らないのは辛いと思いますが、ブラックになるのも原因があっての事ですし、それが返済対応が不十分なことや債務整理をしたことがその代償と考えれば、致し方ない現実なのでしょう。

そこで、最後に残されたキャッシング方法は中小消費者キャッシングのみとなります。中小とは言えど、大手と比較しても金利やサービスあるいは審査面などにおいては負けていないので、ブラックの方なら喜んでご利用すべき業者と言っても良いです。

ただ、大手はもうダメです。何処のカードローンも通らないブラックや何処の大手にも通用しないブラック、信用情報に5~10年もの間決して消える事はないブラック…。もはや、頼みの綱はやはり中小金融以外には考えられませんね。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>