土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

実は今ブラックでも借りれる携帯電話があったりするんです。

最初は何の事か自分もわかりませんでしたが、今カードが使えない人でも携帯契約する方法が凄く簡単だったりするようなんです。

普通であれば、スマホ契約の際は信用情報審査でローン分割払いでケイタイ最新のスマホ契約しているんだと思います。

しかし今の時代は格安SIMの時代だったりするので、実は携帯電話会社で契約する必要がなかったりもするんです。

というか信用情報機関で通らない人は携帯が一括払いでしか買えないので、どっちみであれば、ブラックでも借りれる携帯電話について、情報を知っておくべきだったりするでしょう。

ちなみに格安SIMとかであれば、デビットカード対応でお金が払える所であれば、各スマホキャリアに合った格安SIMを購入可能だったりするので、契約も凄く簡単だったりするでしょう。

本来であれば、絶対に審査通らない人でも、料金未払いで契約不可能なんて場合であっても、こちらの格安SIMであれば、デビットカードがあれば契約可能でしたので、何処の携帯会社とも契約が無理であっても、消費者金融でお金が借りれないブラックでも、ドコモとかで分割ローンが組めない人であっても、格安SIMだけならデビットカードで数千円で買えるので、クレジットカードブラックでも利用可能で便利だと思いました。

本当であれば、スマートフォン契約は信用情報審査が必要不可欠なのですが、実際にこれで昔携帯が買えなかった事もありましたので、やっぱりクレジットカードとか必要だったんですけれど、今の時代であれば、本当に簡単に楽天モバイルとかで格安SIMを買っておけば、後は中古で手に入れた白ロムの携帯電話を使って契約可能でしたから、実はどんな機種でも簡単に契約出来る方法だったりするんです。

過去に未払いがあったり、通話料が払えなかった、携帯強制解約となったなんて人だったとしても、事故情報が信用情報に残ってしまったとしても、延滞で携帯契約出来ないなんて場合でも、携帯さえ自分が別途購入して格安SIMさえ入手しておけば、何処の携帯会社と契約不可能の人でも、機種の持ち込み契約であれば、信用情報審査が無いので簡単に契約出来るものだったりするでしょう。

今の時代ネットオークションでも格安スマホは手に入るので、端末さえ用意しておけば、延滞でもブラックでもこれでデビットカードがあれば、すぐにSIMカードを手に入れる事が出来る為、後は自分が機種の新規契約するのみだったりするでしょう。

普通ならば高額の機種代金をローン支払いするのですが、この方法であれば、もう機種代は先に格安スマホを買っているのでかからない為、最新スマホでも、ネットで安く買う事が出来ますから、後は契約するのみだったりするでしょう。

おかげ様で分割審査がないので、支払いや料金プランを決めて、即契約可能となりますので、事故者でもね金融機関NGでも信用情報NGであっても、大手でお金が借りれないブラックでも借りれる携帯電話として、格安SIMで契約する方法は何より便利だと思いました。

この手の関連記事を読んでみたらわかると思いますが、結構相談サイトの質問者でも、信用情報審査に落ちて購入が難しい人もいるみたいでしたから、キャリア会社で契約する際に信用情報のせいで、断念した人も多いみたいでした。

まあ、滞納とか未払いが一番原因なんだと思いますが、それでもやっぱり携帯契約したい人もいるはずなので、VISAデビットカードなど準備して、自分で格安SIMや格安スマホを買って契約する方法が一番契約しやすい方法だったりするでしょう。

最後にキャリア別の格安SIMだったりするので、格安SIMを買う際はキャリアに応じた格安SIMの購入をするようにして下さい。

一応ブラックで携帯が買いたい時に専門家に相談するのも有りですが、自分なら信用情報審査無しで契約出来る方法として、格安SIMと格安スマホを事前にネットなりゲオなり、購入して、モバイル契約してすぐに利用出来る方法を取るでしょうね。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>