土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

ブラックでも融資可能な正規貸金業者

消費者金融の検索をしていると、ブラックの言葉を目にします。
ずばり、ブラックリストのことです。

ブラックリストとは?

金融会社が使用する言葉ではなく、審査に通らない方や債務整理をした方を俗に言うとそう呼びます。
他の呼び名としては、金融事故者、信用情報的に言うと異動した人と呼びます。

金融業者では、審査落ちになる方全般を指すことになります。
大手消費者金融、カードローン審査に通らない、その瞬間あなたのブラックリストは決定になります。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

ヤミ金が好きなブラックリスト

ブラックを大歓迎しているのが闇金業者です。
審査がないこの金融関係者(正式には金融業者ではない)は、ここに来る審査は一切ないから、お金貸してあげるよ、と勧誘してきます。利用者の信用もいりませんし、ブラック融資は全く問題ありません。昨日債務整理をした方でも、とにかく誰で融資ができるところです。

ヤミ金融がダメなことは一般の方なら知っています。しかし、破産者でお金を借りたい、大手消費者金融の審査落ちだけど、どうしてもお金が必要な方にとっては、闇金融がダメなんていう常識はぶっ飛んでしまう場合が多いのです。へーそうなんだ、と思ってしまう方でも、お金が借りられないことが人生最大の不幸と感じた時、人は闇金に走ってしまうと言います。ブラックリストの悲しい性でしょう。

ところが、これはちょっと前の話。
今はそんなことをしなくても大丈夫なのです。なぜなら、インターネットがあるからです。

中小消費者金融の存在

大手消費者金融でブラックリストとなってしまって、これから闇金ではなく、審査が甘い・ゆるいといった金融会社や金融業者を探す方が増えています。インターネットで簡単に検索ができるから。

試しに、大手消費者金融 審査 落ちたと検索をすると、中小消費者金融の会社名を検索することができます。カタカナの消費者金融フクホー、消費者金融キャッシングアローなどの消費者金融一覧ホームページがどんどん出てきます。

“街金アニキ”、“東大医学部卒のMIHO”もブラックリストの強い見方ですし、消費者金融ランキングサイトも…、はっきり言って、ブラックにはパラダイスのように中小消費者金融が出迎えてくれます。これでもう闇金に走ること絶対にないです。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

中小消費者金融とは?

ずばりブラックでも申込をしてみましょう。
個人信用情報機関に異動とあったとしても、多重債務でも、金融事故、事故歴なんでもありです。自己破産をした方もOK、ここは貸金業登録の正規消費者金融です。50年以上経営している老舗消費者金融会社、中堅消費者金融や街金では、とりあえず申込をしてみてくださいというスタンス。

大手消費者金融とは全く違います。
審査基準が違うから、審査通過率も高く、ブラックリストでも借りれると言われています。
実際キャッシング経験者も多く、借りれると思わなかった感想も数多くあります。

中小消費者金融はブラックを待っている

それぞれの口コミ情報でおすすめ消費者金融は違いますが、ブラックに対する対応はほぼ同じです。
街金ランキングなどでは、同じ会社名が勢揃いしていて、それだけ多くの方が勧めている点でも安心です。
消費者金融側としては、返済能力のあるブラックなら、審査も辞さないですし、申し込み者の悩み相談にも対応するところも存在します。

審査ローンだけではなく、柔軟な審査が、ブラックを待っています。
ただし、成約率は100%ではないですし、審査落ちもあります。また、金利も高めですが、20%以上は絶対にありません。それ以上のところは、金融庁に届け出をしていない、登録番号もいい加減な闇金であり、中小消費者金融ではありません。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>