土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>

ブラックでも作れるクレカ

噂では、ブラックでも作れるカードがあるとか聞きますね。審査に通らないとか、お金が借りれないしカードも作れないような人でもカードが作れると言ったら、なんとも夢のような話ですよね。

ただ、これに大きく期待してしまうと、結果的にはブラックでカードが作れない現実を思い知らされる事となるでしょう。さすがに、信用情報に金融事故があって事故情報が記録されているにも関わらず、ACマスターカードとか楽天カードあるいは銀行や消費者金融カードローンは作れないでしょう。一般常識で考えればすぐにわかる事だと思います。

なのに、延滞してブラックになっている人や、自己破産や債務整理などでブラックになってしまった人が、ブラックでも作れるカードの噂を鵜呑みにしてしまっていると、どこもかしこもカードが作れないと申し込みして永久に審査に通らないこととなってしまいます。

あくまで、申し込みが通用するとしてもVISAデビットカード辺りが妥当で、他のカード会社ならばブラックでも審査に通るなんて可能性を夢見ていると、見事何処からもカードが作れない現実が続いていく事となるでしょう。

カード発行もカード取得も全然出来ないまま一日が終わるというのも、何とも悲しい話です。だから、支払い延滞や債務整理などで事故情報が個人信用情報機関に登録されている人は、過度な夢を見ると足元をすくわれてしまいますので、ブラックでも作れるカードに期待しないで下さい。

ゴールドカードとかマスターカード、楽天カードもブラックであれば5年しないとお金が借りれないし、カードも作れないでしょう。あえて、現状で作れるカードがあるとすれば、デビットカードや家族カード辺りしかカード利用は出来ないと思います。

カード事故があるのに、カード会社からカードが作れるわけなんてないですからね。せいぜい、ETCパーソナルカードなどの支払い用のカードしか作れないのではないでしょうか? そう考えると、ブラックでも借りれるカードなんてあり得ないし、カード枠が付いているカード発行なんて出来ません。個人情報で簡単に作れるデビットカードや家族カードなど以外考えられないとなりますね。

恐らく、ネットのブラックでも作れるカードは幻かもしれませんね。素直に信用してしまうと、ことごとく裏切られてしまう可能性もあるので、債務整理や延滞ブラックなどで事故情報がある人はまやかしに騙されないようにして下さいね。

ブラックで作れるカードなんて、申し込み出来るカード会社はありませんし、カードも絶対作れないし審査にも通らないですよ。そんな金融事故者でも利用できるカード会社があるならば、とっくの昔に誰かが見つけている事だと思います。

ローンが組めない属性がクレカを作れる事自体まずありません。あるとすれば、それは嘘の情報しか言いようがありませんね。だから、ブラックでも審査に通るクレジットカードなんて無いと、あらかじめ知っておいて下さいね。

土日祝日対応のモアタイムシステム対応はコチラ>>